HirakuToziru Computer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 「VAIO type P」を1月16日より順次発売

SONYは1月8日、VAIOの新シリーズとなる薄型軽量のミニノートPC「VAIO type P」を発表しました。
1月16日より順次発売する予定とのことです。実売価格はいずれも10万円前後と予想されています。


VAIO type P

スペックや構成のカスタマイズ等の情報については、以下の各サイトで詳細が紹介されています。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0901/08/news041_2.html (ITmedia)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0108/sony.htm (PCWatch)
http://japanese.engadget.com/2009/01/07/ces-2009-vaio-p/ (Engadget 日本版)

OSにWindows Vista Home Basic(SP1)を採用しているなど、従来のネットブックと呼称されている小型PCが横並びのスペックであるのに対して、独自色が強く、別のカテゴリーの製品として扱われているようです。
特に重量は約634g(最軽量構成で約588g)と際だって軽く、おおむね1000g前後のネットブックと比べて、最も魅力的かつインパクトの強い違いとなっています。
価格についても10万円前後になる見通しで、その点でもネットブックとの違いがよくわかります。


スポンサーサイト

テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hirakutoziru.blog25.fc2.com/tb.php/50-f554bbd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。