HirakuToziru Computer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスコンピューター、6月30日以降もXPマシンを販売

マウスコンピューターは、Windows XPのPCメーカー向け出荷が終了する6月30日以降も、DSP版ライセンスを活用してXPマシンの販売を続ける意向を発表。

windows_xp_sp3.png

http://www.mouse-jp.co.jp/ (マウスコンピューター)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/20/news012.html (ITmedia News)

通常のOEM版供給は6月30日で終了し、低価格PC向け供給は継続されるということは以前、このブログでも紹介しましたが、今回はPCパーツ店などで購入できるDSP版(2009年1月31日まで販売)を利用したものです。

今後は同様の方法で、XP搭載機の販売を継続するメーカーが出てくることが予想されます。

スポンサーサイト

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hirakutoziru.blog25.fc2.com/tb.php/15-a8329ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。