HirakuToziru Computer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVG Anti-Virus Free Edition 8.0

【AVG Anti-Virus Free Edition 8.0 導入および設定方法】

〈ステップ1〉
公式サイトからファイルをダウンロードします。

1.AVG8.0 ダウンロード

2.ページ下方に以下の箇所があるので、ダウンロードをクリックします。
  ※メールアドレスを入力するように指示されていますが、空欄のままでダウンロード可能です。

2008y06m04d_112936500.jpg


〈ステップ2〉
ダウンロードしたファイルをパソコンにインストールします。

1.デスクトップ上のアイコンをダブルクリックします。

2008y06m02d_080355468.jpg


2.「日本語」を選択し、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004019812.jpg


3.「同意する」をクリックします。

2008y06m03d_004025656.jpg


4.「同意する」をクリックします。

2008y06m03d_004028812.jpg


5.「標準インストール」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004032250.jpg


6.「ユーザー名」、「ライセンス番号」ともに自動的に記入されているので、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_0040471401.jpg


7.空欄にチェックを入れずに、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004108125.jpg


8.「続行」をクリックします。

2008y06m03d_0041115001.jpg


9.「OK」をクリックします。

2008y06m03d_004346859.jpg


〈ステップ3〉
ソフトウェアの設定を行います。

1.「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004450453.jpg


2.パソコンのウィルススキャンを開始する時間を指定します。
  パソコンの電源が入っている頻度が高い時間帯を入力します。
  空欄にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004507968.jpg


3.空欄にチェックを入れずに、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004514000.jpg


4.インターネットに接続している場合は、「次へ」をクリックします。
  インターネットに接続していない場合は「スキップ」をクリックします。
  ※アンチウィルスソフトは最新のアップデートデータを適応させることで、その力を最大限に発揮します。
   ですので、可能な限りインターネットに接続し、アップデートを行ってください。

2008y06m03d_004602312.jpg


5.「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004851687.jpg


6.登録は行わず、「次へ」をクリックします。

2008y06m03d_004914062.jpg


7.「終了」をクリックします。

2008y06m03d_004918171.jpg


〈ステップ4〉
細かい設定を行います。

1.デスクトップ上のアイコンをダブルクリックします。

2008y06m03d_005018296.jpg


2.一番右上のアイコン「メールスキャナ」をダブルクリックします。

2008y06m03d_013211546.jpg


3.下方にある三つの空欄すべてにチェックを入れ、「変更を保存」をクリックします。

2008y06m03d_013223265.jpg


4.一番左下のアイコン「アップデート」をダブルクリックします。

2008y06m03d_013211546.jpg


5.下方にある「自動アップデート開始」と「時間指定」にチェックを入れ、「毎日」を選択します。
  アップデートを開始する時間を指定します。
  その際、パソコンの電源が入っている頻度が高い時間帯を入力します。
  「変更を保存」をクリックします。

2008y06m03d_013252078.jpg



お疲れさまでした。以上で終了です。
これによって、パソコンはウィルスの脅威からソフトウェアによって保護されるようになります。
今後は、設定したスケジュールに従って、ソフトウェアが自動的にウィルスチェックおよびアップデートを行います。


〈備考〉
デスクトップ上のアイコンをダブルクリックし、ソフトウェアのウィンドウを開く場合、表示されるウィンドウの下方に赤い警告文のようなものが表示されることがありますが、これは現在の無償版から有償版へのアップグレードを促す広告のようなものですので、心配する必要はありません。

また、このソフトウェアは無償版として提供されているフリーソフトウェアであり、ウィルスに対する「完全な」保護を保証・提供するものではありませんので、パソコンのセキュリティはあくまでも自己責任で行うようにしてください。
特に、危険なサイトを訪れたり、怪しいファイルを開いたりする場合などは、用心するようにしてください。

スポンサーサイト

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。